平成29年度の平和貢献活動の採択先・事業
平成29年度の平和貢献活動の採択先・事業が決まりました。
 国際協力活動を行う人材の育成
 団体名  事業内容
広島ベトナム 平和友好協会 ベトナムについての理解を深めるとともに,同協会が行っている支援プログラムへの理解を深めるため,ベトナムに関する講座等の開催事業
 福祉・保健・医療,環境保全・教育文化,産業などの分野で,開発途上の国で行われる支援活動
 団体名  事業内容  実施国
特定非営利活動法人
日本パラオ協会
パラオの生活習慣病予防のため,小学校の給食改善のための必要な機器を整備する事業 パラオ
特定非営利活動法人
ESA
ミャンマーの学校で学ぶ生徒達の水不足解消に向けた水供給システムの建設事業 ミャンマー
特定非営利活動法人
ピースウィンズ・ジャパン
東ティモールの産業振興のため,コーヒーの品質管理体制強化に係る生産者の支援事業 東ティモール
特定非営利活動法人
IMAGINUS
インドの路上で生活し,保護された女子児童が元の路上生活に戻ることを防ぐため,母親を対象にした職業技術訓練プログラムの実施事業 インド
特定非営利活動法人
NGOひろしま
カンボジアにおける教員養成校等で口腔保健指導を行うとともに,これらともリンクさせたスポーツや絵画などの情操教育の実施 カンボジア
 文化芸術活動への支援
 団体名 ジャンル 事業内容
ヒロシマ・ミュージック・プロジェクト 音楽 日本・中国・韓国出身者を中心とした音楽家によるレクチャー・ワークショップとコンサートを開催
ALL DREAM NET 美術 フランス人美術家を呼び,原爆の地ヒロシマで制作・パフォーマンスを行うととともに,プロ・アマ美術家の作品を展示

平成28年度実績報告
 平成28年度は13団体に助成しました。
 国際協力活動を行う人材の育成
 団体名  事業内容
特定非営利活動法人モースト イラン毒ガス被害者の支援の推進に向け,大学生が映画やワークショップを通じて,その実相と国際協力の必要性を発信する能力向上を図る事業
 広島NGOネットワーク  国際協力活動を行う大学生のリスク管理能力やスキルを向上させるセミナーを行い,これらの能力を向上させるための事業
 福祉・保健・医療,環境保全・教育文化,産業などの分野で,開発途上の国で行われる支援活動
 団体名  事業内容  実施国
特定非営利活動法人
ESA
ミャンマーの学校で学ぶ生徒たちの水不足を解消するため,近隣住民とは別の水供給システムを建設する事業 ミャンマー
特定非営利活動法人
日本パラオ協会
パラオ共和国における生活習慣病予防のための学校給食の改善を支援する事業 パラオ
楠那ネパール友好協会 ネパール大地震で倒壊したネパール山岳地に住むチェパン族の小学校を再建する事業 ネパール
特定非営利活動法人
NGOひろしま
カンボジアの貧困地域において,太陽光発電による教育環境を整備するとともに,教員養成校での口腔保健を指導する事業 カンボジア
特定非営利活動法人
ベトナム友の会―ヒロシマ
ホーチミン市内の小学校への図書・教材等の贈呈や,図画・作文を通じ現地と広島市内小学校との交流を通じて教育活動を支援する事業 ベトナム
 文化芸術活動への支援
 団体名 ジャンル 事業内容
三原市文化協会 音楽 
( 朗読 )
被爆者たちが綴った手記を女優6名が朗読
 はつかいち平和の祭典実行委員会 音楽  一般公募の市民合唱団やプロのアンサンブルなどのコンサート及び小学生による詩の朗読
 国境の無い花たち展実行委員会  展示 「平和を願う」をテーマとした生花作品を一般募集し展示
 一般社団法人広島青年会議所 未来創造室 平和のこころ伝承委員会  交流  県内の高校生・大学生を対象に,紛争国の現状に関する講演会や紛争国の子供たちとの交流
 広島平和音楽サミット実行委員会  音楽 G7広島外相会合に合わせ,各国の歌手や広島の児童合唱団による平和演奏会などを開催
 One Dream Project  音楽   広島平和記念公園の元安川親水テラスにて多彩なジャンルの野外音楽祭を開催

平成27年度実績報告
 平成27年度は9団体に助成しました。
 国際協力活動を行う人材の育成
 団体名  事業内容
 特定非営利活動法人
e&g研究所
 東アジアの留学生と地元大学生との交流を通じて,互いの文化や歴史理解を推進
 福祉・保健・医療,環境保全・教育文化,産業などの分野で,開発途上の国で行われる支援活動
 団体名  事業内容  実施国
特定非営利活動法人
IMAGINUS
インド西ベンガル州の駅で保護された子どもたちに,夜間シェルターの提供,保健・衛生教育等の提供,社会復帰のためのカウンセリングを実施  インド
 特定非営利活動法人
ピースビルダーズ
 パレスチナにおける教育支援事業として,平和教育のための教材開発を行うとともに,現地で広島市民との意見交換会を実施  パレスチナ
 特定非営利活動法人
NGOひろしま
 プノンペンの貧困層の児童・生徒を対象とした歯科検診を実施  カンボジア
 文化芸術活動への支援
 団体名  ジャンル  事業内容
レクイエム イン ヒロシマ実行委員会 音楽 プロ・アマ問わず、一般公募した合唱団員による演奏会の開催
あきおおた国際音楽祭実行委員会 音楽 子ども達が作った詩をもとに作曲した合唱曲の発表会と千羽鶴を使ったワークショップ
広島写真美術協会 展示 ヒロシマの被爆直後と現在の写真を対比させながら展示する写真展の開催
 広島文学資料保全の会  展示  栗原貞子の創作ノートや原民喜の被災時ノートなどの展示とシンポジウムの開催
 平和記念公園上田宗箇流茶会実行委員会  茶会  平和記念資料館北側に茶室を設け、平和記念公園全体を茶庭に見立てて実施する茶会

平成26年度実績報告

平成26年度に助成した5つの事業は、いずれも世界を舞台に活躍しておられる団体です

【特定非営利活動法人 e&g研究所】

東アジアの留学生と地元大学生の交流を通じて、東アジアの文化、歴史への理解を深め、平和構築に向けた人材を育成する事業を実施。

学生や若者を中心に70名が参加し、和太鼓や韓国のチャンゴを演奏するなど参加型ワークショップでした。みんなで楽しむことで積極性が芽生えました。

東アジアの留学生と地元大学生の交流

【特定非営利活動法人 ESA】

ミャンマーの貧しい村落で保健所を建設する事業を実施。地域住民の健康、衛生面で大いに役立つことが期待されています。

地元から出される様々な要望事項の調整が難航したこともありましたが、順調に工事が進み、引き渡し式には地元医師や地元村長、国会議員、地域住民等110人余りが参列され、盛大に開催されました。

R.H.C保険所と旧保健所

【特定非営利活動法人 IMAGINUS】

インド西ベンガル州のNJP駅で保護された子どもたちに、夜間シェルターや社会復帰のためのカウンセリングを提供する事業を実施。NJP駅では年間600人以上の子どもが保護されます。これまで路上生活をする女の子たちを保護する夜間シェルターはありませんでした。そこで、今回新たに少女用保護施設(シェルター)を開設するとともに、食事、心理カウンセリング、教育などの提供を開始しました。駅周辺の路上生活者家族からも親が娘をシェルターに通わせる動きが出始めました。

少女用保護施設(シェルター)解説 テープカット

【特定非営利活動法人 ピースビルダーズ】

不安定な状況にあるパレスチナにおいて、平和教育のための資料教材を開発し、学校や市民団体での活用を推進する事業を実施。教員やカウンセラーなどを対象にワークショップを開催し、広島の平和教育の取組をケーススタディとして紹介した上で、参加者とともに現地での平和教育の目的設定、アプローチ方法の考案を行いました。

アプローチ方法方法(ツール)の考察

【特定非営利活動法人 NGOひろしま】

カンボジアで貧困層の児童・生徒を中心とした歯科健診を実施。

歯科受診経験のない子どもたちも多く、大変好評でした。現地人材の育成を図るため、カンボジアから広島大学へ留学中の学生も参加しています。また、将来カンボジアの小学校教員となる学生に対し、学校でできる口腔保健指導に関する研修会も実施しています。

歯科検診

プロジェクト収益の活用

ピース・アーチひろしまプロジェクトでの収益金活用事業の概要及び実施報告を紹介します。

.